バロンの三日坊主日記

by baron_magazine
 
Last Vi-Bridge
d0080372_212224.jpg


 11月1日から3日までビブリに行ってきました。このフレーズも今年は最後になります。
 will&kai家が前日入りしていたので、途中寄り道して今年生まれのパピパピフラット♪ラルクくんにごあいさつを済ませ、昼過ぎからのゆっくりチェックインとなりました。
 サイト?にはすでにBUBU家とanlay家も来ていて、ラストビブリにふさわしく楽しくなる予感!!


d0080372_2211856.jpg


 前回のビブリで最低気温はマイナス1度。あれから2週間経っているので覚悟は決めてたのですが、日中は暖かく人もワンコも快適に過ごすことができましたが夜はマイナス3度まで冷え込み、1日目の夜はヒーターで暖まったウィル号にお邪魔して早い時間から もつ煮とおでん でカンパ~イ!!これぞキャンピングカーの本領発揮。
 2日目は、具合悪いと心配させるほどグッスリゆっくりのお目覚め。本人はいたって快調でした。ところが本日から合流予定のココア家から残念なお知らせを受けるも、来シーズンの再会を約束。ここちんに会えなくてバロンも残念だっただろうなぁ。来年までのお楽しみ♪
 気を取り直してゴールデンのボーイくんのところにお散歩。少しだけ間があったもののいつものようにガウガウと激しく仲良く疲れては給水そして復活を繰り返しながらしばらく遊んでました。「GAUGAU BEST FRIEND」のボーイくんと来年も遊べるといいなぁ。


d0080372_2341632.gif



d0080372_2318280.gif


とっ、、、とんでもないことが
このひとも、、、



d0080372_23293332.jpg


そしてこのひとも、、、



d0080372_23421339.jpg


なんとこのひとまでがぁ



d0080372_23582281.jpg


 バロンじゃなくてわ・た・す・だったのです。
日頃からコミュニケーションはとっていたが、この日は愛を感じました。
いつもいつもモテモテバロンにジェラシーを感じていたが、ついにこの時がやってきました。「どうだバロン。父ちゃんスゲーだろ」っとあまりに気を良くして図々しくも2日目の夕飯はanlay&bubuチームに押しかけて◎◎とか△△とかいっぱい御馳走になりました。(1回じゃ名前が覚えられない料理)好き勝手話をしてたら楽しい時間はアッという間に10時を過ぎ解散。

===スクリーンテント&フジカちゃんは我が家より暖かかった。===

翌日は渋滞を避けるために早めに出発。

詳しくは「犬の耳に念仏」「ラブラドールな毎日」「ブレイブの成長日記」をご覧ください。


d0080372_0194930.jpg


 今シーズンのビブリはこれでおしまい。
 お会いした皆さん、いろいろありがとうございました。
 また来年もビブリでお会いできたら幸せです。


[PR]
by baron_magazine | 2008-11-12 00:29 | camp
<< A wonderful pho... 帰国 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関連リンク