バロンの三日坊主日記

by baron_magazine
 
camp in Vi-Bridge
d0080372_838763.jpg
 今シーズン2度目のキャンプ、ビブリに行ってきました。
 土曜日の夜自宅を出発。ETCの割引を最大限に利用するため、日付が変わる前に関越道・練馬からギリギリ100km手前の甘楽富岡ICで降り、再度乗り直して途中佐久SAでP泊し翌朝佐久ICで降りて2区間とも50%割引(多分)を達成。帰路は力尽きてノーマル料金を支払っての帰宅でした。 =割引についてはこちら
 今週末は東北道・古川まで遠征なのでETCカード1枚では足らないため、もう1枚追加予定。ちなみに一部のオートバックスではUCカードを持ってる場合、即時にETCカードを発行できるETC即時自動発行サービスあるらしい。 =設置店についてはこちら

d0080372_94251.jpg 今回も前回と同じセンターロード沿いの広いサイト。3連休ということもあって先客が2組いたけれど、挟まれるかたちとなる間に設営するが広~いビブリなので全く問題なし。
 くるくるとオーニングを広げ、イス、ちっちゃいテーブル、ランタン&ランタンスタンド、焚き火台とミニマム設営。食事は車内で※簡単に済ませ、のんびり(グータラ)生活を満喫する魂胆。
※簡単しかも体が温まる理由からラーメンをチョイス。カップラーメンでは味気ないので本格生ラーメンを探すがどれも1パッケージ2食分。持ち帰りたくないので仕方なく2夜連続ラーメンなり。
 夜のお楽しみ!!焚き火&お酒も先週までの疲れから2晩ともラーメン&ビールの時点でダウン。お陰で健康的に早起きできました。
 =せっかくお食事を誘ってくれたのに爆睡しててスミマセン、次回懲りずにまた誘ってください。=

さてさて、バロンは、、、、、、、

d0080372_9474827.jpgd0080372_948079.jpg
 失明して以来、ぶつかるのが怖くて殆どリードを外すことがなかったけど、通常歩行ではお互いの信頼関係(手綱のように少しの力加減で左右に方向を変えられる)からバロンも安心して歩いてると思えるので、バロンの自由な意思で動けるようバロン自身がぶつかったり、つまづく経験から慎重さを身に付けて欲しいと思い安全な場所・状況の中では極力ノーリードにして過ごしました。
 サイトの中ではイスやオーニングのポール、焚き火台など危険なものが適度に置かれ、最初は勢い良くぶつかってましたが、その都度直前に「アブナイ!」と声をかけてあげると次第に、慎重になり、言葉「アブナイ!」でも反応するようになりました。が、まだまだ他の人やワンコが居ると喜んで(興奮して)コマンドが利かなくなるのでどんな状況でもコマンドが利くようにのんびりと練習していきます。
d0080372_10113755.jpg

ノーリードでも大丈夫?
今回のキャンプでも大きな収穫がありました。



 追伸 隣のサイトの方から「あら、フラットだったの!大きく見えたのでニューファンかと思った。」と言われちゃいました。「バロン」入隊をすすめるっ!!
[PR]
# by baron_magazine | 2007-09-19 10:35 | camp
 
公園のベンチ
d0080372_2122477.jpg
 このベンチ、何かおかしくないですか?何年も行っている海浜公園の広場にあるベンチですが、写真を撮って始めて気が付きました。ところどころにベンチが設置してあるのですが、そのすべて?がロケーションの良い海側を眺められるように置かれてるのです。なのに、ここだけが反対向いてるのですよ!座ったら斜面しか見えません。海を背にして広場から撮った写真なんですがこれでいいの???

d0080372_21295251.jpgd0080372_2130461.jpg


「どれどれ、本当だ。ボクにはあまり関係ありません。」

「ふぁぁ~眠い」


d0080372_21394175.jpg

[PR]
# by baron_magazine | 2007-09-09 21:50 | 日常
 
今日の収穫
d0080372_2340969.jpg

 近所の公園(徒歩20歩)を散歩していると、早速サッカーボールをゲット。
 見えて無くてもさすがはレトリーバーなんて妙な関心をしているとバロンの中で格闘開始のゴングが鳴らされ必死に戦うこと5分「プシュゥ~」と降参の合図と共にバロンの勝利が確定した。
どうやら敵と勘違いしているらしい。
その後は子分となったヨレヨレのサッカーボールを咥えながら、得意げに住宅街を散歩することに、、、、



バロンよ
「みんなが振り返るから、せめてテニスボールにしてくれ!」
[PR]
# by baron_magazine | 2007-09-06 00:04 | 日常
 
大飯喰らい
d0080372_2383492.jpg


 前回のビブリキャンプの夜のお供は、PRIMUSのIP-3257HAというガスランタン。
 PRIMUSの中では230W相当の明るさを誇る大型ランタンで広い範囲を照らす明るいランタンでレトロな雰囲気のトップの形がお気に入り。しかしその快適さに相反してゴォォォ...という大きな燃焼音と大飯喰らいなところがたまにきず。約800円のカートリッジを一晩で使い切ってしまう。1ヶ月に換算するとたった1つの照明が2万4千円!!我が家の電気代を楽々上回る結果だ。やっぱり普段使いは従来通りのIP-2257HA(150W相当)に戻そうかな?
 隣のバロン号も燃費が悪いのは覚悟のうえだけど、ガソリンがリッター150円を超えるのはやっぱり痛いよなぁ~
d0080372_033044.jpg

==バロン==
『どーせボクも大飯喰らいです。』

==パパ==
『きみの場合は食べた分だけ身になってるから燃費はいいよ。』
[PR]
# by baron_magazine | 2007-09-02 00:12 | tool
 
長い道のり
d0080372_0485941.jpg
約一年ぶりにVi-Bridgeに行ってきた。
バロンが失明した場所(多分)だ。
バロンと再びCAMPに行くことができるならこの場所と決めていた。
だけど体調が良くなってきても、なかなか行く気になれない
今でもあの日のことを鮮明に憶えているからだ。

根っから外で遊ぶことが好きで家の中でおとなしくしていない。
雨であろうと、炎天下であろうと外に連れて行けと年中催促。
気の会うワンコとガウガウしたり、走ったり、プールに浸かったり
よっぽど外が好きなのだ。
目が見えないことを臆することもなく、前進あるのみの精神は
こっちまで勇気付けられる。
そんな日々を過ごしているうちに、もうCAMPも大丈夫だと確信。
そしてバロンに背中を押され決意。

一年ぶりのVi-Bridgeは何も変わっていなかった。
以前と同じ仕事や日常を忘れさせてくれる。
バロンの失明、闘病生活までも忘れさせてくれた。
風の音を感じ、草木の匂いを感じ、大地に体を擦り付ける。
(お願いだから鹿のウンPは食わないでくれ)
バロンも楽しそうだ。

Vi-Bridgeはもう秋だ!
クローズまでの僅かな時間、バロンとゆっくり楽しもう

バロンを応援してくれた人にあらためて感謝!!
「本当にありがとうございました。」

~バロンは復活しました~
[PR]
# by baron_magazine | 2007-08-27 00:49 | camp
 
山歩き
あ~ブログを2ヶ月もサボってしまいました。
バロンは相変わらずに元気にしてます。
連日の猛暑で、暫く外遊びできなくてストレス溜まり気味だけど
クーラーの風が当たるところで、氷をガリガリして呑気に過ごしています
d0080372_235754.jpg
最近もう少し涼しくなったら、山歩きをしようかなぁなんて思い少しずつ道具を揃えています。
道具好きには山用具はたまりませんねぇ~機能やデザイン、値段もピンからキリまであり
ますが、ショップへ行ったりカタログ調べたりするだけで幸せです。
それでもって今回チョイスした靴は
d0080372_23263713.jpg
MINGA GTX WXL」という靴。ドイツ、LOWA社のトレッキングシリーズより選びました。
登山靴といえば見た目ゴツイ靴が多い中、結構格好よくないですか?
[PR]
# by baron_magazine | 2007-08-19 23:37 | tool
 
お台場
チョット前にお台場に行ってきました。
都市化されてからこれで3回目の訪問です。以前の2回はバロンを連れて
ヴィーナスフォートや綱吉の湯などちょいと慌しく少ししか観光?することが
できませんでしたが、今回はバロンを留守番させて行ってきました。
お台場といえば20年位前、レインボーブリッジなんか無かった頃は、
日中はウィンドサーフィン、夜はデートスポットと、遊ぶところなんて殆ど無く、
たまにドライブやデートしたり、夜中に集団で花火しに行ったりと割と身近な場所でした。
今では、おしゃれな街みたいなイメージが強くちょっと敷居が高いです。
当時はこんなに様変わりするなんて夢にも思いませんでした。
今みたいにデジカメが普及していればその時の写真と見比べることができたのに
残念です。これから10年後20年後どんな風に変わっていくか楽しみです。
d0080372_2222019.jpg
皆さんの中にも、「オレここでウィンドやってたよ!」「わたしもウィンドやってたよ!」
なんて人いるかもしれませんね。今でもやっていいのかな?
[PR]
# by baron_magazine | 2007-06-24 22:57 | 日常
 
セル! ありがとう
d0080372_23523870.jpg

バロンの友達のセルが20日に虹の橋を渡ってしまいました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

セルは4月頃、原因不明の重度の貧血状態になり、
検査の結果「鉄芽球性貧血」という
赤血球の産生異常が起き白血病などのリスクが高い
ごく稀な病気になってしまいました。
セルリィさんやだんなさんの懸命な看病にもかかわらず
最後はセルリィさんに看取られ虹の橋を渡ってしまいました。

セル
バロンのことをずっと応援していてくれてありがとう。
何もしてあげられなかったけど、
セルリィさんに抱っこされてるセルのことをずっと忘れないよ!


[PR]
# by baron_magazine | 2007-06-24 01:17 | 日常
 
平和な1日
バロン地方も日中は雷をともなう雨(ドシャ降り)。
のんびりと家の中で過ごし夕方からいつもの海浜公園へ、、、
少し遅れてチョコラブのクリちゃん登場。
真っ先にバロンのところに来てくれました。
d0080372_22395099.jpg

まだまだ子供でちょっかいかけたり走り回ったり、勢い余って転倒したりで、
見てて飽きない。一瞬にして場が賑やかになります。
d0080372_23463935.jpg

相手が元気すぎて追いつけないけど(見えてても多分諦める)、
一瞬だけど一生懸命追いかけていました。
色々な遊びを通して、五感が鍛えられたらいいなぁ
それとロングリードは足に絡まったりしてバロンだけではなく、
みんなにとっても危険だから、外せるように少しずつ訓練していきます。

バロン ふぁいと!!!
[PR]
# by baron_magazine | 2007-06-11 00:01 | 日常
 
平和な1日
d0080372_21533199.jpg

『ふつつかものですが、、、、』
それとも
『なにとぞよろしく、、、、』
実は!!


d0080372_2159675.jpg

『ボクはおもちゃなんて知りません!』
沢山お友達がいたので必死になって取られないように隠してました。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そしてこんなところには
わざわざ離れたところで遊んでるヤツ。これも防御策!


d0080372_2275865.jpg

こんな感じで週末は平和に過ごしていました。
そろそろキャンプ復活かな!!


[PR]
# by baron_magazine | 2007-06-05 22:12 | 日常


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
関連リンク